世の中のために働いていると言っている人間で、本当に世の中のために働いている人間を見たことはない。

アダム・スミスAdam Smith

経済学者

彼の意見は、働くに関してあまりに強烈で、ストレートすぎるゾロン!

アダム・スミスって知ってるゾロン?

スコットランド生まれの経済学者・道徳者。人々が利己的に欲求を追い求める経済活動が富を増幅すると唱えた古典派経済学の代表者。18世紀に度重なる戦争で国全体が財政難に陥り、格差と貧困が拡がっていたイギリスの経済政策を真正面から批判したんだ。国全体が豊かになって、国民に富が回るようにする方法を提唱した彼の経済理論は、今でもマストなものであり続けている。そんな経済学者がはるか昔に、思いっきり「世の中のため」と言っている人をディスったのは、なんだがスカッとするゾロン。

ボランティアやプロボノのような言葉がひろく理解されている今の時代だけど、ほんとはもっと自分のためにと考えて活動したほうが世の中はうまく回るのかもしれないゾロン。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

RECENT

TOP