TALK MEMBER

  • 社内でも屈指の難易度のプロジェクトを多数経験
    H・K(42歳)

  • 部下・後輩の育成に人一倍熱心
    I・J(40歳)

  • 長期的かつ俯瞰的な視野を常に失わないベテラン
    M・M(47歳)

世の中では「自分らしく」ということが蔓延してるゾロン。これって由々しき事態ゾロン。

宇宙人
自分らしくって何ゾロン?
I・J
自分らしくって先のことを考えないで欲求のままに生きるってことじゃないんだけど、そう思ってる人が多過ぎるよね。
H・K
簡単に想像してみたらわかるけど、やりたいことをやりたいときにやりたいだけやって、言いたいことを言いたいときに言って、「私は自分らしく生きてるんだから、それを受け入れなさい」って(笑)。ないよね(笑)。
M・M
そそうそう。そんな自分を「自分らしく」として他人に認めてもらうなんて、どうかしてるって思う。
宇宙人
それじゃ、自分らしくって何?
M・M
うーん、なんて言うのか、こう生きたいって思うことが一番。
H・K
そうだね。こう生きたいっていう自分のために、学んで、努力して、時には自分を通して、そして、自分に厳しく接すること。
M・M
それがないと結果は着いてこないよね。というか、周りから評価されない。やりたいことをやりたいときにやりたいだけやって、言いたいことを言いたいときに言ってという自分を「こう生きたかった」んだと思う人は、、、もしかしたら、いるかもしれないけど、いないはず。少なくても周りからは評価されないよね。例えば、何か大きな建設プロジェクトを動かしていくときに、自分の都合だけでは物事は動いていかない。設計をする人、建設をする人、営業をする人、財務を取り仕切る人、いろんな人が関わっていて、その相手を考えて、その上で「自分らしい」プロジェクトを実現するために、動いていく。自分の欲求を捨てないと「自分らしい」は実現しないんだよね。
宇宙人
現在は欲求への肯定が強過ぎるかもゾロン
H・K
そうだ。欲求ってほんとに大切なことなのかなって最近は思うよ。
M・M
ほんとの幸せって欲求の先にしかないかも。単純な欲求って満たすことは簡単。例えば好きな人ができて、好きだから手に入れたいというのはある意味簡単。でも、ほんとにその人のことを好きだから、10年20年スパンでその人を幸せにすることを考えるのはけっこう大変なこと。でも、今が全てじゃないから。今よければっていうのが多過ぎる。簡単に手に入れたものの、幸せが過ぎる時間は早いってことを知ってほしいな。
I・J
「自分らしく」ってほんとは今の自分の欲求とは全く反対側にあるのかもしれない。それを知ってる人、分かる人は少ないかもしれないけど、人生で大事なことって、分かりづらいから。神様は知りたいと思う人にしか、教えないから。

自分らしくってことを、ただ受け入れるのではなく、自分らしくってなんだ!って、そんなことを思う人が一人でも増えたら、いい世の中になっていくかもゾロン。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

RECENT

TOP